白い森の中

白い森のようなお部屋にしたくて、 白い物と、木目の物を集めてます♪ 素敵なおうち作り、楽しんでます♪

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嫁として

日々のたわごと

ちょっと考えていることがあります。


旦那様の夏休みが、

8/13、14、15なのですが、

はい(;^_^A

3日間しかありません(-ロ-;)

実家秋田に帰るか帰らないか

で、ちょっと考えてます(T_T)


お義父さん、お義母さんは

休みがそれしかないなら、来てもすぐ帰ることになるし、電車賃ももったいないから


この夏は来なくてもいいんじゃないか。


と言ってくれているようなのですが、


嫁の立場からして、


そのお言葉を真に受けていいものなのかと………



お金や日数の問題ではなく、


ちょっとでも顔を見せるべきなのかなと(@_@;)


お義父さん達は、いつも本音で接してくれている(と思う)から


そんな裏を読まず、


その言葉をまんま受けとめて

大丈夫だとは思うのですが、


何となくスッキリしなくて(^o^;


旦那様的には、すっかり行かないことに決定して、


こっちでどのように過ごすか、携帯で調べ始めている次第です(;^_^A


う~ん(-ロ-;)

やっぱり、彼女と嫁は

まったく違うものなんですね(´Д`)

皆さん、今年の夏休みはどーされますか?
スポンサーサイト

Comments

1. わかる。。。。
そーゆー微妙な気持ちすごくわかります!!
本心?とかドキドキしちゃいますよね。

でも、ゆっくり出来ないようなら今回は行かなくてもいい気が(・Θ・;)
代わりに電話やメールでご両親の体調を気使ってフォローするとかσ(^_^;)?

また孫がいると違うんでしょうけどね(笑)
2. 難しいですょね(>_<)
そのお言葉、そのまま受け取っていぃと思います★

やっぱり短い期間来てもらうってゆーのは、
逆にご両親が気遣ってくれちゃいますょね(+_+)

あたしだったら、
全然裏読みせずに終わっちゃいそうです・・・(^^ゞ
ちょっとは気にしなきゃなぁ~
3. う~む。。。
気になるけどぉぉ~、お言葉に甘えちゃうかな( ´艸`)
だってすごいバタバタしそ~う。もっと近ければね~。むこうも、疲れさせちゃったし、お金使わせちゃったしって思うんじゃないかな~って。(勝手な解釈!?)お菓子か何か送るとか!
まぁ私だったら、「もっとお休み長かったらぜひ・・」って電話かメールで済ましちゃうかなぁ^^;
孫がいれば絶対逢いたいかもだけど、私たちはそうそう変化ないし~

でも、何かと深読みしてしまいますよね( ̄ー ̄;
4. 考えちゃいますよね
嫁として、どうしたらいいのかって考えちゃいますよね。
離れていたら、そうそう行けるわけではないから、まとまったお休みのときにってなりますものね。
今回は、日数的に慌しくなってしまうようですし、お言葉に甘えさせて頂いてもいいと思いますよ(・∀・)
お付き合いは、まだまだこれからですし。
一言かいてお葉書を出してみるっていうのも、どうでしょう?暑中お見舞いみたいな・・・
5. そうなのよねぇ。。。
言葉通り受け取って良いのか、裏を読んだら良いのか、嫁としてはいろいろ考えちゃうよね!!!
ちまみに、うちは去年の夏は引越し等で行けなかったから9月のお彼岸にでも帰ろうと思ったら、『正月に来るんだからそれまで良いよ』と言われたので、お言葉に甘えちゃいました(;´▽`A``
今回行かなくとも、先は長ぁーいのだから、お言葉に甘えて大丈夫だと思うよ('-^*)/
6. ちわっす!
そんな風に思えるのって偉いね!ヘ(゚∀゚*)ノ

私、この間、お義父さん着た時、「夏休みはウチに遊びに来てね!」って言われたけど、心の中で「お金があれば行きますけど....」って思いながら、「んふふふ」つって笑ってごまかしちゃったことを深く反省!(;^_^A


7. そうですよねー
遠方への帰省は移動時間が長い上に
お金がかかりますよね・・・・。
うちは「来なくていい」って言われたことないなぁ・・・。
こっちから「今回は行かないよ」って話をしたことはあるけど。
でも今度のお正月は微妙に短いからどうなんだろうか。。。

でもまぁ、今回はお言葉に甘えて、何か特産品でも送ってみたらいかがでしょうか?
8. さとみゆ♪さん♪
そういう問題…考えてしまいますねぇ~(;^_^A
かけひきなんてされてないと思うし、今回は確実に短いお休みだから、お言葉に甘えさせてもらった方が…。
近くなら1泊でもできたりしますけど↓↓

嫁って奥の奥まで考えてしまいますからね…(T_T)その点、旦那といったら!!って感じですよね(笑)

今年は旦那さんとのんびりしてください!!(≧▼≦)
9. う~ん。。。
まだご両親とのお付き合いも短いですし、悩んでしまいますよね~(^_^;)
彼女であればすんなり行かなくっていいか!となりますが、嫁となるとそうもいかないような・・・と悩みますよね(・_・;)

でも、今回はお言葉に甘えて良いと私も思います♪
暑中お見舞いでなにかお菓子とか送るのがよいと思います(*^▽^*)
10. 私も
いつも義両親に、連休があると実家に帰ってもらっていいからね☆って言われるんですけど・・・どうなんだろう?って悩みます!!
確かに、旦那さんの実家に比べると、私の実家は遠いのでまとまった連休がないと帰れないから、そう言ってくださってるんだと思うのですが・・・。嫁としては悩みますよね(^▽^;)

だけど、今年の夏休みは旦那さんの実家に帰ると思います(^▽^;)
自分の実家にも帰りたいけど、出産で長い間帰ることになるから・・・今は我慢してます!
11. 無題
>じゅりんち。さんへのお返事♪

そーなんですよ(^o^;私達は結婚するまでの付き合ってが長いから、それこそ本音で言ってくれていると思うので、そのまま受けとめます(^-^)
12. 無題
>RiLhaさんへのお返事♪

ですよね!気を遣わせたらまったく意味がないですからね(^_-)そんなこと気にしないでって言っても無理があるだろうし(^o^;
13. 無題
>りんこさんへのお返事♪
確かに(^_-)新幹線で帰るのでかなりお金もかかるんですよ(-ロ-;)私達そんなお金に余裕がないことも知ってるだろうし(^o^;心配させるだけですね(^_-)
14. 無題
>うさ吉さんへのお返事♪

はい、そーなんです(;^_^Aやっぱり夏か冬しか長い休みはないからお義父さん達も楽しみにしてるんですよね(^o^;だから悩んじゃいますよね(^_-)
15. 無題
>あちゃりんさんへのお返事♪
そーなのよ!逆にあちらに提案してもらうことになっちゃうの(;^_^A去年は来たから、今年は冬でもいいよ。とか(^o^;それも真に受けていいのか(^_-)
16. 無題
>maniさんへのお返事♪

それが本当は正しいのかも(^o^;だって、行けないのに、来年は…みたいにほのめかすのも逆に悪いからね(^_-)家族になったんだから常に本音でいきたいけど、難しいね(;^_^A
17. 無題
>ハニマルさんへのお返事♪

ほんとに、もう少し近いといいんですが、秋田で2~3日だとほとんどゆっくりしていられませんからね(^o^;旦那様と相談しつ、何か送ります(^-^)
18. 無題
>みぃーこ☆さんへのお返事♪

そーですよね(^o^;確実に本音だと思うんです(^_-)なので、そのまま受けとめてこの夏は辞めとこうとおもいます(^m^)
19. 無題
>ももクマさんへのお返事♪

ですよね(^o^;旦那様だけでもってわけにはいかないですよね(^_-)面白いもんですよね(^m^)約一年前は「彼女」だったのに(^.^)b
20. 無題
>mioさんへのお返事♪

そーですよね。旦那様の実家だけではなく、自分の実家もあるわけですからね(^_-)嫁に行ったわけですが、自分の親にしてみれば、娘ですからね(^m^)益々難しいですぬ(^o^;
21. わかります~
そういうのって悩みますよね(><)
私は旦那の実家に住んでるのですが、ほとんど旦那の実家に行くことはありません^^;
なんと思われてるやら・・・って感じですが・・・。
旦那さんも、行く気ではなく向こうの両親もそういってくださってるなら行かなくても良いと思いますよ^^今年の夏は旦那様とゆっくり過ごしてください♪
22. 無題
>☆よっしー☆さんへのお返事♪

どー思われているか、やっぱり気になるものですよね(^^ゞ今回はお言葉に甘えて、帰らずのんびりしようかと思います(^-^)
23. 私も
言われたことを素直に(良いほうに)受け止めるたちなので「来なくてもいいよ~」と言われたら行かないと思います。
初めて旦那の実家へ行った時、お互い仕事をしていたので1泊でした。その後、「今度はゆっくり休みとっておいで~」と。旦那はその言葉をうのみにして毎年帰省日数が増えている気がします(汗)
年に一度しか帰ってないので仕方ないですね。
24. 無題
>よっしーさんへのお返事♪

そーですよね!素直に受けとめるのがいいですよね(o^o^o)裏を読んだりするなんて失礼かもしれないし(^o^;でも、やっぱり親は子供の帰りを楽しみにしてくれているものなんですね(´∀`)







« »

07 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
鳩時計
プロフィール

miyunji

Author:miyunji
白い森の中のようなお部屋めざして、日々楽しんでおります♪

 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。